2008年 1月19日 南伊勢町  風速7m 出船不能

大失敗をやらかしました。
前の晩、引本へ釣行しようと、ネットで天候を調査。波2m後1.5m、南東の風2m後1.5m。波は湾内だと大丈夫です。で、その情報が頭の中にインプットされたまま、2馬力隊のペイジのてるさんの書き込みをみますと、”うん?18日、引本不漁?”・・・。
で、急遽、場所を南伊勢町に変更しました。

午前3時半出発~。現地到着すると、なにやら様子がおかしい・・・・。そう、風が異常に強いのです。留めている車が風で揺れます。”ウッソー!!・・・”頭の中は、インプットされた風速2mなのですが・・・・。当然、出船不能。風が治まるまで、穴釣りでもと、テトラに上がりましたが、風でフラフラ、危ないです。車に戻って仮眠。でも、風はいっそう強くなるばかり。仕方ないので港内で、竿を出しましたが、釣れるのは、ミニベラだけです。底をひきずっていると、ズシっとした重み。”おっ、タコかな?”と思いきや、かなり良型の「赤ナマコ」です。しかし、自分はこやつは、めちゃ苦手なのです。触れるなんて言うにおよばんや、見るのもオゾマシイ。で、お帰りいただきました。

f0060214_10444619.jpg
出船場所はアプローチしやすくなっていました。この時の風、北北西7m・・・・
[PR]

# by kazuo1955 | 2008-01-22 10:46 | 釣り  

2008年 1月14日 引本  曇り 風波高し

予定していた五ヶ所湾でのイワシメバルが悪天の為、中止になったので、そのあくる日
湾奥ならば可能性有りとみまして、引本へ向けて出撃しました。午前3:00起床。準備を整え、出発。峠越えの山道を走りますが途中から吹雪で前が見難い・・・。おかで通いなれた道も間違ってしまいました。さすがに、現地では雪はありませんでしたが、風が強く、予報以上です。それに、寒い・・・。風波もちょっと高いです。
しばらく、葛藤の後、沖のメバル、カワハギはあきらめて、前回同様、手漕ぎでも行ける、湾最奥のてるさんポイントに方針変更。安全第一ですが、釣果も欲しい・・・。
魚探に反応があったので、即アンカリング。しかし、風が強いので、思う場所になかなか留められません。3回目で、やっと位置も決まり、サビキを落としました。着底した瞬間、竿がしなりました。上がってきたのは25㎝を越える中アジ。手返しよく第2投。しかし、ウンともスンともありません。しばらく経って、やっと2回目のアタリが。今度も同じサイズのアジです。が、次は2匹上げたところで、またシーーン。どうやら、小さな群れで小さい範囲を回遊しているらしく、15分に一回のペースで、廻ってくるようです。他船がいれば、多少、引き止めることも出来るのでしょうが、あいにく、今回は、自分独りでした。2時間ほど粘りましたが、寒くて、それに、風も気のせいか強くなってきているようで、時折、アンカリングしましたボートの底を波が強く叩くようになりましたので、撤収しました。

本日の釣果  鯵 25~27cm 9匹

f0060214_18291641.jpg

[PR]

# by kazuo1955 | 2008-01-16 18:30 | 釣り  

2008年 1月3日 引本  晴天 風波穏やか

年末、年始と天候に恵まれませんでしたが、ようやく3日になって、出船できる状態になりました。
ということで、引本浦に向けてちょっと遅目の、出撃~。現地到着はam8時。天気晴朗、風波なしの好コンディションです。そそくさに、準備してボートを出しました。が、エンジンをかけようとすると、キャブのドレンからガソリンがポタポタ・・・。
そういや、前回もそんな現象があったにもかかわらず、ほうっておいたのでした。岸に引き返して、車の中にあったゴムでパッキンを作り、応急処置。事無きを得ました。

まず、狙いは、カワハギ。赤灯台付近まで行きましたが、反応なし。カワハギどころか
何の魚もあたりません・・。生命反応を感じる事無く、時間だけが過ぎていきます。
これではイカン・・・。で、てるさんに教えてもらったポイントへ移動。ところが最初12℃あった水温が移動していくに連れ下がっていきます。ついに10℃を下回りました。かなり期待薄。ポイントに到着すると、魚探に反応あり。疑心暗鬼でサビキを落とすと、すぐロッドがしなりました。あがってきたのは25㎝クラスのアジ。”アジ、おるやんか!!”ただ、小さな群れで回遊しているみたいで、ポツポツとしか続きません。その間に、ゼンメの猛攻を受けます。お蔭様でカモメと友達になりました。

f0060214_1625770.jpg

[PR]

# by kazuo1955 | 2008-01-05 16:25 | 釣り  

2008より

2007年、釣行記更新、かなりサボりました。
これではイカンと思い直し、
2008年より、更新が楽なブログ形式で再出発したいと思います。
[PR]

# by kazuo1955 | 2008-01-05 15:37 | 釣り  

アサリ

日曜日に採って来た貝を昨日処理



まず、バカ貝と大バカは砂との格闘です。

海水に漬けおくこと一昼夜、

ボイルして、殻から身を取り出し

米を研ぐように水の中でかきまわす。

一個づつワタを取り除き終了です。



しかし、この時点で、大バカのほうは

問題なく食える状態になったのですが

小バカのほうは、身がほとんど無くなった・・・。



とりあえず、冷凍庫行き。



写真撮るの忘れた・・・。



アサリは、めちゃ楽。

海水に漬けおくこと一昼夜で終了。後は水洗いしてok.



フライパンにそのまま放り込み加熱。

半開き状態で、白ワインを惜しげ無く注ぎ込む。

そのままフタをして、蒸す。

貝が完全に開いたら、バターと塩を入れ馴染ませる。

最後にバジルを一振りで終了。



アサリのワイン蒸し

f0060214_91227.jpg

[PR]

# by kazuo1955 | 2006-05-02 09:02  

潮干狩り

今日は、釣仲間が、津の海岸に集結
酒の肴に、魚だけでは飽き足らず
貝までも採ろうという魂胆です。

チビ2人連れての初トライ。
狙いはアサリだが、バカ貝に邪魔され
なかなか採れない。

昼過ぎに引き上げて、後は、釣仲間との釣談義

家族サービスのつもりが、自分で楽しんでしまった(猛省)
f0060214_10154937.jpg
f0060214_1016985.jpg

[PR]

# by kazuo1955 | 2006-05-01 10:16 | 釣り  

退院

娘が退院。
自宅療養でまだ歩くことは出来ないが
一段落できた。

しかし、入院費用とか治療代とか高いね。

ミニボート買える・・・。
[PR]

# by kazuo1955 | 2006-04-20 09:55  

ボート&キャンプ

娘の回復も順調、ということでチビ2人を連れて、尾鷲のほうまでボート釣りとキャンプに出かけた。ボート仲間10人程が集まったが、海況が悪く、釣果もさんざん。しかしキャンプでは釣り談義、ボート談義でYYGG、大盛り上がり。釣れなくても、まあいいか。非常に楽しいひと時をすごしました。子供はほったらかしやったけど、これも、まあいいか。

f0060214_16245978.jpg


姉ちゃんからもらった写真です。
[PR]

# by kazuo1955 | 2006-04-12 16:25 | 釣り  

凹凹凹

娘が背骨を折って入院。特に命に別状もなく、後遺症も残らないということで一安心
しかし、場所が場所だけに、1ヶ月ほど寝たきり状態を余儀なくされる。

ということで、プカプカも回数は減るし、ページ更新もボチボチします。凹凹凹

しかし、4月のボート&キャンプは行きまっせ!!
[PR]

# by kazuo1955 | 2006-03-29 15:22  

キス

釣れんと思っていましたが
運良く、ポイントに入れました。
今年初めての、キス GET!!

f0060214_1134753.jpg

[PR]

# by kazuo1955 | 2006-03-20 11:04 | 釣り