<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

釣りに行かれへん。

余呉のワカサギ釣り以来、全然釣りに行ってない・・・。
時間が取れそうで取れない。
で、HPの更新も出来ない状態にある。
で、他人様のを見ると同じようなもので
皆、ウジウジしているのかな?

岡山の地酒を頂いたので
肴にドテヤキを作ってみた。
かなりイケる。
f0060214_9185572.jpg

[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-26 09:19  

東京で一仕事

仕事で東京、仕事の話はともかくとして
夜は居酒屋で宴会
しめ鯖を頼むと、なんとしめ鯖にマスタードがトッピングしてあった。
おそるおそる食してみたが、あんまり違和感は無い。
しかし、和カラシが横にさりげなく添えられているならば、許せるが
お好み焼きみたいに、どうどうと絵柄が描かれていると
ちょっと気が滅入る

二次会はダーツバーへ突入。
男3人というのが情けない・・。
綺麗なお姉さんとお近づきになれればと期待するも
客は後にも先にも我ら3人のみ・・・・。
[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-23 10:00  

カーリング

テレビをつけるとオリンピックのカーリングを放映していた。
しょせん、氷上のオハジキと軽視していたが、真剣に見ると結構面白い。
白熱するというよりも、冷静にまるで将棋をみているようにも思われる。

それに、日本の女子チームの子が結構可愛い。
特に、ストーンを滑らす瞬間の集中力をもった目がイイ。
猫の目のようである。
氷上からリフレクトされる光の効果で余計、可愛く映るのかな?
[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-20 13:23  

キスしたい・・・・

明日は土曜日かー。ボート出したいなー。越冬キス釣りたいなー。
[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-17 12:52 | 釣り  

スノー スポーツ ショー

今週運末は有明ビッグサイトでスノースポーツショーが開催される。
フィッシングショーやモーターショーと違って業者しか入れないので
いまいち、盛り上がりに欠ける。綺麗なお姉さんもいない・・・。

ちょうど、オリンピックが開催されているのでもう少し
盛り上がってもよさそうなのに冷めている。

何故か?今年は残念ながらメダルは取れなかったけれど
仮に、上村愛子が金メダルを取ったとしても
彼女の使った道具が爆発的に売れるということも
無いからである。

只今、メダル 0個  それでも・・・・、 がんばれ ニッポン!!
[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-15 11:47  

やっと解放です。

土曜、日曜と自治会の集会があった。特に土曜は余呉湖からの帰り、直行。朝3時出発の仮眠なしだったのでちと辛かった。ダラダラと夜の10時頃までであった。次の日は朝9時から又別の集会、まあ、4月に解放されるための引継ぎの集まりなので気は楽なのだが・・・。もうすぐ町会長から解放される。これで其の分釣りに行ける・・・。
[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-13 12:01  

余呉のワカサギ釣り

余呉湖にワカサギ釣りに行きました。氷が張っていて釣りづらく、釣果も10数匹程度、かなり厳しかったけれど楽しい一日でした。
f0060214_18141979.jpg

[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-12 18:14 | 釣り  

ランニング コスト

今の仕事はスポーツ用品メーカーのリーマン。スキーがメインだがこのスキー用品の需要の落ち込みが著しい。サービスエリアがスキーバスで溢れかえって、ペンション村が乱立したのはもう20年位前のことだろうか。其の頃から比べると今は1/6以下かも知れない。さらに今はハイエンドの熱いスキーヤーとボトムのエントリーの完全なる2極化状況にあって、中間層が無い。ハイエンドのイメージ戦略がボトムに影響を与えないのである。中間層、ボトム層にとって、ハイエンドの商品がステータスにはならないのである。この流れはアナログからデジタル、IT情報化社会が拡大して行くに比例している。BS,CSの有料放送、携帯電話、WEBサイト、パソコン等々確かに世の中は便利になってきた。がその反面、維持費が重んでゆく。若者は生活して行く中で、かつては必要でなかった経費がどんどんと増加しているのである。文化的な生活をして行くためのランニングコスト・・、もう少し何とかならないものだろうか?釣りやスキーにもっとお金を使って欲しい・・・・。
[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-09 11:49  

生理的快適速度

毎朝、軽の箱バン、スバルサンバーで通勤している。とっくに10万キロを越えているポンコツなので、無理はさせられない。ECVTに負担をかけると壊れそうなので、慣性力を利用した運転に心がけている。したがって平均速度は60キロ程度かな?決まった時間帯での走行で周りの車も自ずから同じとなるが、毎回猛スピードで抜き去って行く車が数台居る。別に高速道路でもないので当然信号も有り、時間的にはさほど変わらない。彼らも毎日同じことを繰り返しているのだから馬鹿でない限り解っているはずなのに、今日も又抜き去っていった。きっと彼らは彼らなりの決まったスピードが心地よいのだろう。しかし、そんな奴らに限って雪が降ると、とたんに亀になってしまうのである。どうみても滑りそうでない路面をトロトロと走っている。”お前、いっぺんブレーキングテストしてみろよ!”といいたくなる。農道のポルシェ、フルタイム4WDにスタッドレスのサンバーはここぞとばかりに亀たちを抜き去っていくのである。これが実に快感でもある。もちろん、スピードは私の生理的快適速度ではあるが。
[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-07 09:03  

フィッシングショーⅡ

大阪のフィッシングショーに行ってきた。
入場者はが去年より少ないように思うが
それでも、人は多い。毎回のことだが、
人気メーカーのブースの人だかりはもちろん
食事やトイレに苦労する。田舎暮らしが長いので
船には酔わないが人には酔ってしまう・・。

写真を撮るのを忘れた・・・

帰りに眠りこんで、名張で下車するところを
津まで行ってしまった・・・・
[PR]

by kazuo1955 | 2006-02-06 10:30 | 釣り